たまこむ。玉野市子育て

岡山県玉野市アラフォーママの移住&育児ブログ

玉野市に移住して良かった!その理由!すみたま!


すみたま

玉野への移住にご興味がある方、この言葉をご存知ですか?

すみたくなるたまの、通称すみたま

玉野市公式Instagram#すみたま または #sumitama で情報を発信&収集しています。

#すみたま でweb検索してみると、玉野市の良いところがたくさん見られますよ。

玉野市に移住して良かった!その理由

岡山市も含め、色々な土地に住んだけれど、玉野市は本当に良いところづくし!子育てにもぴったりの環境があります。

運営者のプロフィールはこちら↓
www.tamacomu.com

たくさんある玉野市の良いところを、ギュッと凝縮して、3つ紹介します。

1)自然がいっぱい空気も景色も最高!

山遊び海遊び、両方楽しめるのが玉野の良いところ。

長く綺麗な海岸線が続く、渋川海岸。夕方、陽の落ちる頃のドライブは最高です。夕陽と瀬戸大橋とのコラボも楽しめます。

景色の良い王子が岳は、パラセーリングの体験もできます。また、野鳥との出会いに心踊るみやま公園も季節毎に様々な楽しみ方ができます。

ふらっとお散歩に行きたくなる、宇野港田井みなと公園。思わず深呼吸したくなるそんな毎日です。

www.tamacomu.com

2)船で気軽に島へ!高松もすぐそこ!

宇野港から船で色々な島に行くことができます。日帰りで島旅ができてしまうのも玉野市の魅力ですよね。

瀬戸内芸術祭も思う存分楽しめます。また、直島や小豆島への観光目的で外国人の方がたくさん訪れるため、宇野港がちょっぴり外国に見えることも!?

直島(宮浦)まで旅客船で約15分
詳細→こちら

豊島まで旅客船で約25分
小豆島(土庄)までフのよう旅客船で約45分
詳細→こちら

高松までフェリーで約65分
詳細→こちら

3)玉野市、市政の良さ!

子どもを産み育てやすい取り組みが行われています。その一部をご紹介。

不妊治療費の助成
県の助成額を超えた額の半分を市が負担してくれます。

たまのっこルーム
妊娠から子育てまでの様々な不安や悩みについて、保健師に相談にのってもらえます。

産褥期ヘルパー派遣事業
産後1年以内に親などの助けがない世帯に、家事・育児のお手伝いをしてもらえます。

こども医療費の助成
中学3年の修了時までの保険診療費は、市が助成してくれます。

保育所の待機児童数
平成30年4月1日時点
玉野市 7人
たまの市議会だより No.211
岡山市 1,447人
参照:保育所入園申込児童数の推移

いかがですか。恵まれていると思いませんか。玉野市は子育てにぴったりの市です。

岡山駅から電車で約1時間弱、たったこの距離でこれだけの環境が手に入ります。

移住は人生を変える!

どこで生活をするか。人生を左右する大きな選択です。

人生100年時代、とは言え、自分の意思で自由に生活を選択できるのは、半分もないかもしれません。

もし移住することを悩んでいるなら、まずは気になる場所へ何度も足を運んでみることをおすすめします。

情報がある程度集められ、住むことへのイメージができたら、現生活と移住後の生活、メリットとデメリットを書き出してみてください。

そして、最後にココロとカラダが健康に過ごせる場所はどちらなのか考えてみてください。

住む場所で人生が変わります。

人の幸せの価値はそれぞれ違うと思いますが、究極、突き詰めると、 ココロとカラダが健康であること が一番ではないでしょうか。

あなたにとって、最高の生活の場所が見つかりますように…